【ブログ運営報告】ブログを始めて12ヶ月が経ちました

しみたか

こんにちは、しみたか(@shimitaka55)です。

この記事では、ブログを始めて12ヶ月目の成果と行動を報告したいと思います。

令和2年6月からブログを始めて、ついに1年続けることができました!

続けたとは言っても、あまり記事は書くことができていないし、輝かしい結果を残せたわけではないのですが・・・。

何はともあれ、よく3日坊主になりがちなボクが1年間ブログを続けてこられたこと自体が、大きな自信につながったように思います。

この記事を読んで、知識・技術が0の初心者がブログを始めてみた結果として「12か月目はこんな感じなのか」と参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
目次

ブログ運営報告

項目成果
期間2021年 6/1~6/30
記事数1記事(全57記事)
PV数191PV
収益うまい棒 0.1本

PV数

PV数は191でした。

やっぱり記事更新ができてないのでPV数は低くなっていますね。

しみたか

もっと記事を書いていかないと…!

記事数

6月は1記事しか書けませんでした。

まとまった時間は移行作業に気を取られていて、新たな記事を書くことができていませんでした。

なので、まとまった時間だけではなく、スキマ時間をうまく使えるようにしてブログを書いていきたいと思います。

収益

ギリギリ0ではありませんでした。

とはいえ、記事の更新がほぼできていなくても収益が発生したのでドンドンブログ記事を書いていけば、収益が上がっていくのではないかという期待感も少しあります。

12ヶ月目の行動

有料テーマ『SWELL』の導入

今まで無料テーマの『Cocoon』を使っていたのですが、有料テーマを使ったブログを見ていると、デザインの良さやカスタマイズのしやすさに惹かれて、ついに有料テーマ『SWELL』を導入することにしました。

導入の方法はしばゆーさん(@shibayu_blog)のブログを参考にしました。

途中でログインができなくなったりとトラブルもありましたがTwitterのDMで相談したらすぐに返事をしてくれて、無事に移行することができました。

しみたか

しばゆーさん(@shibayu_blog)ありがとうございました!

サウナ(というか銭湯)に行くようになる

Twitterでりおくん(@riomyway)がサウナについてつぶやいているのを見ていて興味が出て、行ってみたらハマってしまいました。

実際サウナに行ってみると、今までサウナに興味がなかったことがとてももったいないように思いました。

おかげで毎週サウナ(というか銭湯)に行くようになりました

自分のブログ記事を読んで気づいたこと

孤立している記事が多い

自分のブログ記事を見てみると、内部リンクがほとんどなく、記事同士が孤立しているものがほとんどでした。

内部リンクで記事同士をつなげていけば、他の記事にも興味を持ってもらうことができ、読者がブログを見る時間を長くすることができるのですが、記事同士が孤立しているせいで読者が短時間でブログから離脱しているのではないかということに気が付きました。

しかし、記事の内容を見てみると、他の記事と関連性があまりない記事ばかりを書いていることに気が付きました。

なので、何かしらの形で記事同士をつなげられる記事を書いていくことが必要になると思います。

しみたか

まとめ記事とか書いた方がいいのかな?

読者への行動を促していない

ありがたいことに、ブログ記事のフィードバックをもらったとき、どんな行動を起こしてほしいのかを書けていないと指摘されました。

これから記事を書いていくときやリライトをしていくときに心掛けていきたいと思います。

しみたか

読者の目線を心掛けていかないと!

ブログの質が低い

今までは、ブログの収益が伸びないのは記事数が少ないのが大きな理由だと思っていて、記事数を増やしていければ収益がもっと伸びていくのではないかと思っていました。

しかし、僕よりも記事数が少ない人に収益で抜かされていることを考えると、記事数だけが原因ではないということに気づきました。

振り返ってみると、自己満足ばかりで、読みやすさや読者のメリットについて書けていないことに気が付きました。

13ヶ月目の目標

  • 1日1時間はブログに時間を使う
  • 本を3冊読んでアウトプットする
  • 収益1000円以上を達成する
  • 読みやすい記事を書く

厳しい結果ではありますが、有料テーマを導入したので、めげずにブログを継続させていきたいと思います。

しみたか

最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村に参加しています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次