超簡単に自分を好きになる!ほめ日記をやってみた

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは!しみたかです。

  •  自分を好きになれない
  • イライラすることが多い
  • 落ち込みやすい

そんなことはありませんか?

そんなネガティブな気持ちにとらわれている人は「ほめ日記」をつけてみることをオススメします。

この記事では僕がほめ日記をやってみたときのことを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

簡単に始められる

ほめ日記を始めるのに必要なものはノートとペンだけです。

やることは簡単、自分で自分をほめるだけ!

特別な道具がいるわけではないので今すぐに始めることができます。

ほめ日記をつけていくときはパソコンやスマホで記録をつけていくよりも、手書きで書いていく方が効果が期待できます。

なぜならパソコンやスマホよりも手書きの方が手の動きが大きく、脳の活性化につながるからです。

自分のプラス面に目を向けるようになる

ほめ日記を書くときは、ほめるために自分の良いところに目を向けていきます。

たとえ自分には良いところなんてないと思っていても、毎日ほめ日記を書いていくことで、ふと読み返したときに「自分にはこんなに良いところがあったんだ」とうれしい気持ちになれます。

書き始めたときは自分をほめるのがなかなか難しかったのですが、毎日続けているうちに、だんだん褒めることに慣れていきます。

自分の行動が変わる

ほめ日記を始めた当初は、いつもの日常の中からほめるところを探していましたが、いつの間にか、ほめ日記に書くために自分をほめやすい行動をとるように意識するようになりました。

自分をほめるために行動を変えていくことによって、いつの間にか気持ちが少しづつポジティブになっていきました。

ほめ日記を続けて、自分をほめることに慣れてくると、周りとの関係も不思議と良くなっていきます。

また、自分をほめることが習慣になることで、自然と相手の良いところに目を向けるようになっていきます。

おわりに

「ほめ日記」を書き続けていくと、プラスの面を探すことが習慣になることで、気持ちがポジティブになっていきます。

ノートに一言だけでもいいから自分をほめていくだけなので、超簡単に始められます。

さぁ今から、ノートを開いて自分をほめてみましょう。

それでは!

おわり

にほんブログ村に参加しています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる