【脱朝寝坊】「Sleep Cycle」で目覚めがよくなりました

URLをコピーする
URLをコピーしました!

朝に起きるのがつらかったり、つい二度寝をしてしまうといった経験はありませんか?

ボクは目覚まし時計やスマホのアラームで起きるのですが、つい二度寝してしまいギリギリまで寝てしまったり、せっかくの休日が潰れてしまったことがあります。

なんとかスッキリ目覚めたいなと思って色々と探していると「Sleep Cycle」というアプリを見つけました。

実際に使ってみると、目覚まし時計を使っていた時よりもスッキリと目覚めることができるようになって、よく使うことになりました。

今回は「SleepCycle」を使ってみた感想を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

無料版でできること

快適に目覚めることができる

設定した時間を最も遅い時間として、眠りが浅くなったタイミングでアラームを鳴らして起こしてくれるので無理なく起きることができます。

普通の目覚まし時計やアラームだと無理やり起こされるような感じがするのですが、SleepCycleだと目が覚めやすいタイミングで起こしてくれるので快適に目覚めることができます。

起床する時間帯はカスタマイズすることができ、30分が最適な感じがしました。

睡眠の状態を確認できる

快眠度合いを数値化してくれて、睡眠の深さをグラフ化してくれます。

アラーム音が選べる

無料版では4種類のアラーム音が選べます。

有料版に移行するとアラーム音の種類が増え、自分の好きな曲をセットできるようになります。

いびきを検出することができる

睡眠中に何分間いびきがあったのかを検出してくれます。

ただし、いびきを聞いたりして分析する場合は有料版へ移行する必要があります。

有料版になるとできること

睡眠の分析

睡眠のメモを追加したり、統計を比較したりして分析したいのなら有料のプレミアム版の加入が必要になります。

いびきを聞くときにも有料版への移行が必要です。

アラーム音の種類が増える

無料版から更に、12種類のアラーム音を選ぶことができます。

それと、スマホにダウンロードしてある自分の好きな曲をアラーム音に設定することができるようになります。

使ってみてよかった点

使い方が簡単

起きたい時刻にセットして「開始」をタップするだけなので、簡単に使えます。

止める時も上にスライドさせるだけなので簡単です。

目覚まし時計より快適に起きれる

眠りが浅くなったタイミングでやさしい音楽で起こしてくれるので、目覚まし時計やアラームで無理やり起こされるような感じと違い、快適に目覚めることができます。

睡眠の状態が確認できる

睡眠の深さをグラフ化して、快眠度合いと睡眠時間を表示してくれます。

使い続けると、睡眠の平均時間を算出してくれますよ。

使ってみていまいちな点

計測結果は参考程度に

アプリの起動中は睡眠の深さをグラフ化し、睡眠の品質も計測してくれるが、採点基準がよく分からず、実際に目覚めたときのだるさと品質があってないと思うこともありました。(無料版しか使っていないですが)

睡眠時間=計測時間

睡眠時間を計ってくれますが、アプリで時刻をセットして計測を開始した段階で起きていても入眠したものとしてカウントされてしまいます。

また、アラームを鳴らさずに睡眠の分析だけをしているとき、アプリを停止させた時間が起床時間としてカウントされるので、切り忘れるとありえないくらい長く寝ていることになります。

睡眠時間は実際に寝ている時ではなく、アプリで計測した時間がカウントされてしまいますので、睡眠の分析が目的なら注意が必要だと思いました。

たまにアラームが解除されている

アプリやスマホが停止してしまうとアラームが解除されていることがあったので、どうしても寝坊できないときは目覚まし時計も使うなど、過信はしない方がいいかもしれないですね。

計測が上手くいかない時がある

朝起きてアプリをチェックすると、動きが皆無と表示されることがあります。

その時は特に体調が悪いとかはなく、何でそうなったのかはよく分かりません。

まぁ、アラームは設定した時間通りに鳴っていたので特に気にしていませんでしたが。

それでもなかなか起きられないとき

目覚まし時計が鳴ってもつい二度寝してしまったり、大事な用事があってどうしても起きなければならないときに僕がやっている方法を紹介します。

それはスマホとは別に、目覚まし時計を少し離れた場所に置くことです。

目覚まし時計を置く場所は、布団から完全に出なければ止められないくらいに離れた場所に置いておくといいですよ。

最初に「Sleep Cycle」のアラームで目覚めやすくなっているので、目覚まし時計を止めに布団から出れば2度寝の防止にとても効果的です。

快適な目覚めのために

「Sleep Cycle」を使うようになってから、目覚まし時計だけで起きていた時よりも快適に起きれるようになりました。

操作も簡単でとても使いやすいアプリです。

睡眠を分析するには有料版に加入する必要がありますが、目覚まし時計として使うのであれば無料版の機能だけで十分ですよ!

以下のリンクからダウンロードして、快適な朝の時間を手に入れてください!

にほんブログ村に参加しています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる