仕事について

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは!しみたかです。

僕は今、倉庫で働いています。バリバリの肉体労働ですね。

でも、前職は今のような肉体労働ではなく、冷暖房のきいた室内で販売員を1年ちょっとしていました。職種が全く違いますね・・・

なぜ転職したかというと、販売員という仕事が向いてなかったんですよ。挨拶はしっかりできていたのですが、お客さんとの会話や商品を進めたりするときにアドリブが全く利かないんですよ。

何とか結果を出そうと本を読んだり、ほかの人の接客を観察したりしつつ、お客さんとの会話を増やそうとしたのですが、結果は実らず。

仕事というものが、自分でがんばっているつもりでも人から評価されないと意味がないものだと痛感しました。

当時の僕は、本当に自分はダメな奴だと思ってましたね。

そんなこんなで転職したのですが、倉庫での仕事は販売員の時より向いていたのか自信を取り戻せたため、夏場というキツイ時期に入ったのですが何とか今も続いてますね。

この時僕は、自分が苦手な分野で仕事をするよりも向いていることを仕事にしたほうがいいと痛感しました。

にほんブログ村に参加しています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる